活動を知る

最新記事

関係省庁の大臣が出席する食品ロス削減推進会議に参加しました

11月25日に、食品ロス削減推進法に基づき、内閣府特命担当大臣や農林水産大臣、環境大臣、文部科学大臣、厚生労働大臣、経済産業大臣に加え、学識者や食品企業など、様々なセクターの専門家20人で構成される、食品ロス削減推進会議の第1回目となる会議が開催されました。 弊会からは、代表理事の米山恵子が本会議の委員に就任しており、本会議に参加しました。 各大臣からフードバンク活動への言及があり、食品企業の委員からも、食品寄贈に伴う法的リスクの軽減やフードバンクへの支援などについて、複数の意見が出されるなど、フードバンク活動に対する関心の高さを感じました。 第1回目の会議では、基本方針の骨子案の説明があり、弊会からは国内フードバンクの活動状況や課題、支援ニーズなど、解決策について提言いたしました。 本会議で策定される基本方針を踏まえて、今後全国の自治体が計画を策定するため、本会議にはとても重要な役割があります。 全国フードバンク推進協議会では、法律に基づく施策が有効に機能するよう、引き続き本会議を通して、国内フードバンク団体の課題や活動の推進に向けた解決策を提言してまいります。

タッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社様へ感謝状をお渡ししました

タッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社様(https://www.tupperwarebrands.co.jp)から、弊会を通して加盟フードバンク団体に下取りした調理鍋 (レインボークッカープレミアム製品)をご寄贈いただきました。 また、今回のご支援に対して弊会代表理事の米山けい子から、タッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社、代表取締役社長の竹本エリ様に感謝状をお渡しさせていただきました。 この度のご支援では、弊会に加盟する16のフードバンク団体に、片手鍋80個、両手鍋390個、レシピ本406冊をご寄贈いただきました。 ご寄贈いただいた調理鍋は、全国の加盟フードバンク団体を通して、子ども食堂や自立援助ホームなど様々な福祉施設や団体の他、1人親世帯などの支援を必要とする世帯に提供されています。

食品ロス削減推進会議の委員に任命されました

本年10月1日に施行された「食品ロス削減推進法」に基づき設置された「食品ロス削減推進会議」について、11月19日付けで弊会代表理事の米山恵子が委員の指定・任命を受けました。 本会議の委員には、内閣府特命担当大臣をはじめ、農林水産大臣、環境大臣、文部科学大臣、厚生労働大臣、経済産業大臣に加え、学識者や企業、NPOなどの分野から専門家が任命されています。 第1回目の会議は11月25日の開催となっております。 弊会では、食品ロス削減や貧困対策の推進に向け、国内フードバンク団体の現状や課題、今後の発展に必要な施策を推進会議を通して提言して参ります。 食品ロス削減推進会議委員の任命等及び第1回会議の開催について(消費者庁HP)

自由民主党の政策懇談会にて政策提言を行いました

11月14日に開催されました、自由民主党の予算・税制等に関する政策懇談会にて、事務局長の米山がフードバンク活動の推進に関する要望を提言いたしました。 要望項目は主に、食品提供に伴って生じる法的責任の軽減、国内フードバンク団体の基盤強化、地方公共団体とフードバンクとの連携促進等、3項目になります。 10月1日には食品ロス削減推進法が施行され、フードバンク活動に協力してくださる食品企業様も増えておりますが、国内フードバンクを取り巻く環境には、依然として課題が多く残っております。 全国フードバンク推進協議会では、これらの課題を解決するために今後も継続的に政策提言を行い、国内における食品ロスの削減や貧困対策の推進に取り組んで参ります。

​カテゴリーから検索
アーカイブ

一般社団法人全国フードバンク推進協議会

〒184-0002 東京都小金井市梶野町1-2-36 東小金井事業創造センター KO-TO 内

東京事務所TEL: 080-6895-5796

Email: info@fb-kyougikai.net

Copyright © 2016 foodbankalljapan, All Rights Reserved.