一般社団法人全国フードバンク推進協議会

〒184-0002 東京都小金井市梶野町1-2-36 東小金井事業創造センター KO-TO 内

東京事務所TEL: 080-6618-7914

Email: info@fb-kyougikai.net

Copyright © 2016 foodbankalljapan, All Rights Reserved.

フードバンク活動&支援税制(提供食品の全額損金算入)説明会を開催しました

2019-1-22

1月15日に東京ボランティア・市民活動センターにて、認定NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会様との共催で、国税庁と農林水産省のご担当者様をお招きしてフードバンク活動および支援税制(提供食品の全額損金算入)に関する説明会を開催しました。

 

今回の説明会は、昨年12月に農水省・国税庁のHPで掲載されました食品提供に伴う税制上の取扱について、フードバンク団体や食品企業のご関係者様に周知、ご活用いただくことを目的として開催いたしました。(支援税制に関する情報は、最下部の【支援税制(提供食品の全額損金算入)について】をご参照ください。)

 

説明会では、国税庁・農林水産省のご担当者を講師にお招きし、フードバンク活動全般や税制に関してお話を伺いました。

 

今回は急な告知にもかかわらず、フードバンクのご関係者様や食品企業のご関係者様などに多数ご参加いただき、会場も満員となり今回の支援税制に関する期待や関心の高さが伺えました。

 

弊会では今年も食品ロスの削減や貧困対策の推進に向け、普及・啓発活動やアドボカシー活動に積極的に取り組んでまいります。

 

▶当日の配布資料はこちら

 

【支援税制(提供食品の全額損金算入)について】

昨年12月に国税庁・農林水産省のホームページで掲載されました食品提供に関する支援税制のもとでは、フードバンク等への食料品提供に関する法人税法上の取り扱いについて、一定の条件の下、経費として「全額損金算入」を認められることとなりました。これにより、生産・流通・小売等の各事業者がフードバンク等へ食品を提供しやすくなるほか、食品ロスの削減にもつながることが期待されています。

 

【国税庁 質疑応答事例】フードバンクへ食品を提供した場合の取扱い
 

【農林水産省】【食品関連事業者の皆様へ】食品ロス削減にフードバンクを活用しませんか?フードバンクに係る税制について(PDF) 

        会場の様子

 

       国税庁 課税部 法人課税課 課長補佐 佐藤友一郎氏

 

       農林水産省 食品産業局バイオマス循環資源課 食品リサイクル班 課長補佐 鈴木健太氏

 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

​カテゴリーから検索
Please reload

アーカイブ
Please reload