top of page

令和3年度厚生労働省「ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」活動報告

2月28日から3月7日までの期間で弊会が公募しておりました、「ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」が完了しました。

本事業は新型コロナウイルス感染症の影響等により困窮するひとり親家庭等のこども等を支援するフードバンク、子ども食堂、子ども宅食、フードパントリー等を実施する団体様を対象に食品の提供及び食品の配布能力の向上に向けたインフラ整備を支援することを目的としています。


この度支援が決定した40団体に缶詰、乾麺(パスタ等)、レトルト食品等の2~3種類の食品と冷蔵・冷凍・生鮮食品を運搬するための多機能断熱ボックスを提供し、これにより8000世帯以上の支援に繋がりました。

弊会では引き続き子どもの貧困や孤独・孤立問題の解決に向けて、全国各地の団体の食料支援活動をサポートし、コロナ禍で困窮するひとり親世帯等への食料支援活動の拡大を推進して参ります。


◆支援団体一覧



支援内容

・缶詰、乾麺(パスタ等)、レトルト食品等2~3種類の食品

・冷蔵・冷凍・生鮮食品を運搬するための多機能断熱ボックス

◆支援品の活用時の様子


NPO法人FUKUSHIMA いのちの水




特定非営利活動法人NPOさんじょう




特定非営利活動法人NPOホットライン信州




NPO法人 Happymam




NPO法人Happyリレーいろいろ-




NPO法人てしおて




NPO法人くびき野 NPOサポートセンター




NPO法人のわみサポートセンター




認定NPO法人ハーモニーネット未来



NPO法人ピーカブー




フードバンクかも




フードバンクかすがい




NPO法人フードバンクさが




フードバンクさど




フードバンクせとうち




フードバンクとっとり




NPO法人フードバンクにいがた




フードバンクふじさわ



フードバンクみつけ




認定NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン